営業日カレンダー
2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
休業日
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
能作コーポレートサイト
フェイスブック
 

トップ > 100のそろり > 100のそろり 009 (今村哲治)

100のそろり 009 (今村哲治)

着色師 今村哲治氏による作品です。

硫酸銅と工業用酢酸に少々の緑青を混ぜた丹ぱん酢という液体に入れて水洗いした後、イネ科の植物、刈安(かりやす)の煮汁で下色をつけ、その上から漆を塗って叩く、鍋長(なべちょう)と呼ばれるこの着色仕上げは高岡銅器の伝統手法。漆を塗ってからできるかぎり薄く叩き伸ばし、緑がかった黄をした下色がうっすらと透けて見えるようにすることが特徴です。錫入りの場合は青く、亜鉛が多い場合は赤くなるなど、金属の配合によって色の出方が変わります。また、時間とともに酸化が進むと下色が変化していくことも味わいの一つ。「天候や環境によっても色の変化が異なるのが、鍋長の魅力ですね」と語る今村氏。
着色歴約50年の今村氏の技術が光る作品です。

商品情報
サイズ H265 φ70
箱サイズ H90 W90 D295
マテリアル 真鍮(銅60%・亜鉛40%)
箱仕様 桐箱
ご注文について

※「100のそろり」は、完全受注生産となります。
お届けご希望日の指定は承ることができませんので、何卒ご了承くださいませ。
商品のお届けまで、ご注文から約2ヶ月かかります。
ご注文数や状況よってはさらに納期がかかる可能性がございます。
お届け予定日については、ご注文後ご連絡いたします。
※作品は一点一点が職人による手仕事のため、多少の個体差がございます。
※写真と実物では色みや表示が異なる場合があります。

商品コード : e00309
価格 : 17,280円(税込)
数量
 
買い物カゴに入れる

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。